オーナーさんに朗報!ハンターカブ125 Dr.モペットのサイズは(L)がピッタリです!!

  • HOME
  • ブログ
  • お知らせ
  • オーナーさんに朗報!ハンターカブ125 Dr.モペットのサイズは(L)がピッタリです!!

CT125のオーナーさんに朗報!

2019年の東京モーターショーでコンセプトモデルが発表になって以来、ファンの期待を一身に集めるハンターカブ125(CT125 )。

2019年東京モーター所に展示されたコンセプトモデル

今年6月の発売が発表されるや否や、ホンダには既に年間販売計画8千台を大きく上回る予約が殺到し、長い人で納期は年末いっぱいまでかかると聞きました。

きっと、納車を心待ちにしていらっしゃる方も多いのでしょうね。

そんなハンター待ちの皆さんに朗報です!

旅を愛するカブ主様が抱える「尻痛」の悩みを快ケツに導いてきたDr.モペット。

この度、ようやく現車確認をすることができ、Drモペットは既存のLサイズが適合することは判明しました!

実は東京モーターショーのコンセプトモデルのシートは、大型化されたタンクに合わせてかなり変わった形になっていたので、

『これはハンターカブ専用品を作らなければならないのでは?

と、心配していたのですが、

量産車のシートはこれとはまた違った形状で登場。

『これならLサイズで対応できるかも?』と、期待をして現車にてフィッティングしてみたところ、

予想通り、Lサイズでジャストフィット!

また今回お借りした車両はマットフラスコブラウンでしたが、色もまるでこのために造ったかのように馴染んでいます。(※刺繍はオプションです。)

そして、もう一方のグローイングレッドにもピッタリな赤黒バージョンは当初

カラーオーダーにて展開される「Dr.モペット フルチョイス」としての発売予定でしたが、

合成で写真を作っったところ、非常に自然にマッチするので、

協議を重ねた結果、定番商品とすることになりしました!

価格はクリーム/ブラック・黒/赤共に13,000円(税別)

お求めはポジドライヴストアまでどうぞ。

カラーオーダーも承ります!

ちなみに、その他の色はカラーオーダーの「フルチョイス」として承ります。(18,000円税別)

こちらも、同じくポジドライヴストアでお申込みいただき、「ゲストとして購入」ボタンを押した後に表れる高ニューフォーム内の「備考欄」に、

上記①~④の面を何色になさるか、下記よりご指定下さい。

また、UP面(座面)については上記とは別にお尻の滑りに配慮した生地を下記のお色にて用意しています。

お色は少なくなりますが、こちらをご希望の場合も併せて備考欄にご記入ください。

一点一点ハンドメイドとなりますので、納期はご注文をいただいた時点でメールにてご相談させていただく形になります。

また、製品の性質上、返品交換は一切お受けできませんので、慎重にご検討くださいませ。

お尻にフィットするだけではなく、体重と同等の力で下から支え上げる「正反発」で、

奇跡の中材Bodydoctor®の正反発は、下から支えあげる力が働くのが特長です。

路面からの突き上げや振動による疲れを防ぐDr.モペット。

カブシリーズの中でもシートが固めなハンターカブには必需品ですよ。